木製のアイテムでナチュラル&シャビー

100円ショップDIYの代表は、安く買えるすのこや木を使ったウッドリメイク。木目の何とも言えない魅力がありますよね。100円ショップなら、ホームセンターではけっこう高い板も安く買えるので、失敗しても次がある!と何度でもトライできるのがいいところ。
100円ショップDIYで、ぜひ木製製品を作ってみてください!

すのこがステキな棚に変身

100円ショップセリアのすのこは100円ショップDIYの王道です。ちょっとしたアイデアですごく素敵なインテリアができます。収納グッズにもgood。
すのこは木が交差してできているので、すでにしっかりしているのが特徴。そのまま加工すれば、頑丈な収納を簡単に作ることができます。
100円ショップDIYをはじめるなら、まずはすのこから。そのくらい、初心者向けでもあります。

箱をリメイク

すのこと同じくらい簡単で、初心者向けの100円ショップDIYは、箱を組み合わせること。
いろんな種類があるので、自分の好みの箱をたくさん買って、切ったり塗ったり、そうして素敵な収納が簡単に作れます。箱も頑丈にできているので、特別なことはしなくてOK。ただちょっと手を入れるだけで、オリジナルの素敵な作品になります。

コルクボードや板で

出典: weboo.link

コルクボードは難しい加工がいらず、自由にアレンジできる初心者さん向けの素材です。コルクボードに布を張るだけで、こんなにかわいいボードの完成。家族内の伝言や、メモを張るのにも役に立ちます。1つあるととても便利ですよ。

100円ショップで手に入る素材

出典: iemo.jp

100円ショップDIYは、とにかく安く、そして素材が豊富なことが人気の理由のひとつ。コルクボードはいろんな大きさや形があるので、リメイクにぴったりの素材。まずはここから、というのもいいでしょう。
中のコルク部分だけを使うこともできますよ。

100円ショップDIYの王道、すのこはどこでも手に入ります。作りが頑丈なので、何を作るときにも重宝するのがこのすのこ。
色をぬって飾ってもいいし、切ってつなげて収納にしてもよし。アイデア次第でなんでもできるのが、すのこの特徴です。

加工に使う道具も100円ショップで

100円ショップDIYのおもしろいところは、道具もその場で買える、というところ。このグルーガンがあると、ネジですのこをとめたりするときにすごく簡単に、力がなくてもできます。こんな道具まで売っているとは……と正直びっくり。
グルーガンはちゃんとしたものを買うと数万円します。

グルーガンに使えるビット。ネジを回して押し込むための道具です。グルーガンに合ったものを購入しておいて。そんなにたくさん使うような100円ショップDIYはないので、最低限あればいいです。
大変便利なので、売り切れる前に買っておきましょう。

アイアンウォールバー・ウォールラックでスタイリッシュ

ここでは、アイアンウォールバー、ウォールラックのリメイク方法をご紹介しています。アイアンウォールバーは、取り付けるだけからはじめられる、簡単リメイクの代表です。まずはここから、というのもいいと思います。
ウォールラックは最初は取り付けが怖いかもしれませんが、慣れてしまえば、しっかりした棚を作ることができ、どこでもつけられるので楽しい材料です。

100円ショップDIYの入門編、と思ってやってみてくださいね。

アイアンウォールバー・ウォールラックとは

アイアンウォールバーとは、金属でできた、壁に取り付けることのできる棒のことです。一般家庭では、トイレのタオル掛けの部分などによく使われます。そのアイアンウォールバーは、いろんな使い方ができ、アイデア次第でとても楽しいDIYができるようになります。

ウォールラックは、壁に直接取り付ける棚のこと。ちょっとしたところにあると、なにかと便利に使える棚になります。上が平らなので、なんでも置けるし、ちょっと待って、というときに本を置いたりと本当に便利。

どちらもぜひ試してほしい100円ショップDIYです。

いろんな所にアイアンウォールバーを取りつけて

出典: rehome-navi.com

アイアンウォールバーを並べて、バーのようなグラス収納を試してみましょう。お客様が来たときにも、「素敵ね」って言われること間違いなし。
上につるせば、子どもが間違って割ってしまうこともなく安心できますね。

出典: iemo.jp

アイアンウォールバーをうまく使って、収納が素敵になりました。使い方によっては本立てにもなります。本がないときにはふきんをつるしておくと、ちょっとしたときに使えて便利になります。
アイアンウォールバーは部屋の雰囲気を変えるので、ぜひ使ってみて。

ひと手間かけて

ウォールラックで素敵な収納が完成。キッチンをきれいに、素敵にしてくれるおしゃれなウォールラック。支える部分のデザインは選べるので、凝ったものを選ぶとアンティーク調になります。
自分の好みで選んで、新しい収納スペースを作ってみて。

一見タダの椅子……でもこれ、実はアイアンウォールバーを切って作った変わり種の椅子なんです。ここまでしちゃうのはすごい!初心者さんは鉄を切るのが難しいので、DIY上級者さん向けの椅子です。
こんなのも、作れたら楽しいですよね。

壁を痛めたくない時は突っ張り棒が便利

出典: interiro.com

突っ張り棒は、壁に穴を開けたくない、重いものはつるさないからちょっとここにひっかけられたら楽なのに、そんな風に思っている方にはぴったりの100円ショップDIYです。
文字通り、突っ張った棒をはめ込むだけ。アイデア次第では大変収納が便利になります。

ぜひ試してみてほしいDIYです。

アレンジでオシャレな棚に

出典: www.youtube.com

突っ張り棒にさらにかごをかければ、こんな素敵な収納が完成。これはかわいいですね。
お客様がきても、そのまま「見せる収納」になります。そのくらいおしゃれ感が強くて、簡単な収納アレンジです。

ステキなインテリアにも

出典: weboo.link

突っ張り棒で、窓の印象を買えましょう。こんな風にカーテンをシェード風に変えて、日差しによって長さを変えれば機能的な日よけにもなります。
見た目も素敵なのでそのままお客様が見ても大丈夫。見せられるおしゃれなカーテンに。

100円ショップで手に入る素材

出典: weboo.link

100円ショップDIYの必需品、ネット。いろんな風に使えます。これ1つでいろんな場所のDIYが可能ですよ。
ネットは収納にも使えるので人気が高く、他の素材と合わせても素敵。オリジナルのアレンジで、素敵な飾り収納を作ってみてください。

これはカーテンクリップ。突っ張り棒があれば、どこでもこんなに簡単にカーテンができます。そしてこのクリップのかわいいこと!普通の木のクリップに、ストラップをボンドでくっつけただけ。
直接引っ張ったりはしないから、それでも十分なかわいいカーテンのできあがりです。

100円ショップで揃う小物でトータルコーディネート

キッチン、リビング、バス周り、といろんな場所を100円ショップDIYでまとめてアレンジしてみましょう。壁紙を使ってもいいし、突っ張り棒でいろいろ便利にしても素敵です。一部屋まとめてのアレンジは、部屋の雰囲気を変えて統一感を出すのにぴったり。
アイアンウォールバーも同じものをいろんな風に使うと、また素敵な空間に変身します。まとめてアレンジはぜひ試してみてください。

キッチン

キッチンは収納が多く、アイデア次第で使い勝手がすごく良くなるので、リメイクポイントとしてはとてもやりがいのある場所。自分が普段使っていて、「ここが不便」と思うところを素直に直していけば、気がついたらトータルコーディネートが完成、なんていうことも。
ぜひチャレンジしてみて。

リビング

リビングの100円ショップDIYは、インパクトがとにかく大。お客様にも「これかわいいね」と言ってもらえるので、やりがいも大きいです。リビングのイメージを変えると、家全体の印象も変わります。
まずはひとつの壁からはじめて。ウォールバーをつけるだけで大変身します。

バスルーム

バスルームはなにかとごちゃごちゃしがちな場所。「なんとなく嫌だなあ」と思っている方も多いのでは。そんな場所だから、自分好みにDIYしちゃいましょう!
収納を作ったり、木でそろえたり、突っ張り棒を使うだけでだいぶすっきりします。やりがいのあるの場所です。

子どもが喜ぶおままごとキッチンも

最近流行しているのが、子どものために作る「おままごとキッチン」の100円ショップDIYです。牛乳パックやダンボール、本格的なものは板を切り貼りして土台を作り、その上に小さいコンロやシンクを作っていきます。比較的小規模にはじめられ、子どもが大変喜ぶので、自作のおままごとキッチンにチャレンジするママさんが急増中です。

まずは手始めに、簡単に牛乳パックで土台を作るところからはじめてみましょう。最初はガムテープで巻くだけでいいのです。だんだんステップアップして、素敵なおままごとキッチンを完成させてみましょう!

完成度がすごい!

最近は大変な人気の100円ショップDIY、おままごとキッチン。作る方も増えて、そのクオリティはとんでもないことになっています。「これ本物?」と思うようなおままごとキッチンがたくさん登場しています。
小物にもしっかり手を加えて作るのが最近の流行。ぜひチャレンジしてみて。

小物も100円ショップで

出典: o-riori.com

こちらは小物のコンロ。大きい木のボタンに、コルクで形をつけたもの。これだけで、ちゃんとコンロに見えるから不思議。簡単かつ、効果的な方法です。

出典: o-riori.com

同じくコルクを使って、フライパンを作ります。小さい缶のカバーに取っ手をつけるだけ。コルクはボンドでくっつくので初心者さんでも安心。いくらでも失敗できるから、マイペースで頑張ってみましょう。

おすすめの100円ショップDIY本&情報サイト

ここではおすすめの100円ショップDIYの書籍やサイト、ブログをご紹介します。まずはサイトを覗いてみて、気に入ったら書籍を見てみてください。100円ショップDIYの基本からできる簡単なDIYが載っています。

気に入ったサイトや書籍を見つけたら、まずはなんでも真似してみることをおすすめします。最初は、なんでも模倣からです。真似することで、どんどん技術が上がってきます。
それからオリジナルを作っても遅くはありません。できるところからはじめてみましょう!

書籍

出典:  www.amazon.co.jp

※最新の情報は商品ページをご確認ください

商品ページへ www.amazon.co.jp

出典:  www.amazon.co.jp

※最新の情報は商品ページをご確認ください

商品ページへ www.amazon.co.jp

出典:  www.amazon.co.jp

※最新の情報は商品ページをご確認ください

商品ページへ www.amazon.co.jp

情報サイト・ブログ

ここでは、100円ショップDIYや、おままごとキッチンの作り方などが載っているサイトやブログをご紹介します。参考になさって、自分に合った100円ショップDIYをはじめてくださいね。

むし子の100円手作りパラダイス/みのむし子

書籍化したみのむし子さんの100円ショップDIYブログ。
本と一緒に見るとわかりやすいです。

VERANDAHER

子どもが喜ぶおままごとキッチンの作り方が載っています。いろんなものが作れる情報サイト。

おわりに

100円ショップDIYについてここまでみてきました。いろいろありましたが、やってみようと思えるものはありましたか?すのこや箱が難しい、と思ったら、まずは子どものためにおままごとキッチンを作ってみるのもいいかもしれません。牛乳パックやコルクで簡単に作れ、子どもによろこんでもらえますよ。

100円ショップDIYの情報は、ネットにも書店にもたくさんあります。まずは100円ショップに足を運んでみてください。あらためてみると意外な発見や、アイデアが思いつくかもしれません。
そうなったらこっちのもの。楽しい100円ショップDIYライフを送ってくださいね。

すのこがステキな棚に変身

箱をリメイク

コルクボードや板で

100円ショップで手に入る素材

加工に使う道具も100円ショップで

アイアンウォールバー・ウォールラックとは

いろんな所にアイアンウォールバーを取りつけて

ひと手間かけて

アレンジでオシャレな棚に

ステキなインテリアにも

100円ショップで手に入る素材

キッチン

リビング

バスルーム

完成度がすごい!

小物も100円ショップで

書籍

情報サイト・ブログ