フィリップスという名前は日本ではあまり馴染みがありませんが、LED照明の4大メーカーの一つとして世界的なシェアを有しています。フィリップスが製造する照明及び関連商品は優れた品質を有しており、一般家庭の他にも、さまざまなシーンで使用されています。

業界最大手のフィリップスが作る照明とは。

業界最大級のシェアを誇るのフィリップスが作る照明は美術館にも使用されています。美術品に使用する照明は明るすぎても暗すぎてもいけません。美術品によって光の性質が変わることはありますが、基本的には自然光に近い光が求められます。

自然に近い光を再現する技術力の高さ。

美術館用として広く使用されていることからも、フィリップスの照明製造技術の高さと世界トップシェアの由縁を窺い知ることができるというものでしょう。フィリップスの照明器具は見る人に心地いい感動を与えてくれるものなのです。

試合の臨場感も引き立てるフィリップスの照明効果。