さっと収納しておけるクローゼットの上段。だけど、その上段の中でも物がごちゃごちゃしてしまうことってありますよね。そんなときにはカラーボックスを置いて収納してみると、仕切りができて整理された状態で収納しておくことができます。ここではそんなときに参考にしたいポイントをご紹介します。

クローゼットの上段全てにカラーボックスを並べる

クローゼットの上段全てにサイズの合ったカラーボックスを並べると、きっちりとまとまった収納ができます。均等に仕切りができて、そこにまとめて収納しておきたい物を入れておくと、しっかりと整理された状態で取り出すことができますし、しまうときにも場所がわかりやすく決まっているのでラクにしまっておくことができます。

クローゼットの上段の一部にカラーボックスを並べて工夫を

クローゼットの上段全てを使わずにその一部にコンパクトにまとめておきたいときは、小さめのカラーボックスを上段に置いて、そこにまとめておきたいものを収納しておきましょう。また、上段の一部分にカラーボックスがあると、上段一面にカラーボックスを並べてあるクローゼットよりも見た目にちょっとした工夫が加わります。

収納ケースやボックスなどと合わせる

クローゼットの上段にカラーボックスを入れるときに、収納ケースやボックスなどの収納できるアイテムと合わせて使うこともできます。それぞれの用途に合わせて効率よく収納できて便利です。カラーボックスの横や上に他の収納アイテムを置いたりしていろいろな配置の工夫ができるので、おしゃれな見た目にすることもできます。